FC2ブログ

デュポン御曹司の狂気

デュポン
フォックスキャッチャーという映画ですが、事実に基づいたデュポン社御曹司がセレブゆえの世間と隔絶された環境における排他的というか思い通りにならない相手を銃で殺してしまうという狂気をさりげない演技で描いています。

ステイーブカレルという元々コメディアンが共演者をも恐れさせるメイクと演技で、この実話である事件を不条理な社会性としてぞっとするような迫力を見せています。コメディアンがアカデミー賞を獲った前例がないのですが、今度は?と期待されています
デュポン事件はなんとなく聞いてはいましたが、閉鎖された正義もない世界はこのような不条理もが起こりうるという、人間の中にある狂気が一人歩きしてしまうのでしょう。人間のもつ怖さです。
 
スポンサーサイト



プロフィール

清水 喜代治

Author:清水 喜代治
名古屋市天白区にある清水産婦人科の院長です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR