fc2ブログ

今月の書🖌


以前から書いてみたいと思ってましたが、この書、「歳月」はとても深い意味があると感じてます。

歳を重ねていくと、出逢いや通り過ぎてしまう時間の一コマづつが、振り返る毎に、取り返しのつかない重さとして、しみじみ思い知らされています。

「歳」の崩れかたは人生そのものを敢えて正直に逃げ切った表現としています。

「月」の大らかさと雑味は人間の無知な振る舞いを正当化している逆説的な表現として書きました。
スポンサーサイト



プロフィール

清水 喜代治

Author:清水 喜代治
名古屋市天白区にある清水産婦人科の院長です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR