FC2ブログ

ゴルフの行き末⛳️🏌️‍♂️🏌️‍♀️


ひと昔前、ふた昔前と、ゴルフにまつわる道具が飛躍的に進歩しているのです✨



伝説的名手ジーンサラゼンは亡くなる少し前に、ゴルフの行き末を案じて、「グリーン上のカップを大きくすべきだ」「このままではゴルフがパッティングに重きをおいてしまい、ゴルフで最も大事なショットに不公平な結果をもたらしている」と言い残している。

またこれもレジェンド、ジャックニクラウスは、「昨今のゴルフクラブもボールも飛距離を追求するあまり飛び過ぎてゴルフプレー本来の面白さを失いつつある。いくらコースのヤーデージを長くしてもラフやハザードを増やしても追いつけないほどになっている。もう、元の計算し得る飛びに戻すべき時がきているのではないか。」とゴルフの行き末に憂慮している。

サラゼンもニクラウスも、ゴルフという追いかけても掴みきれない、心躍り人生を彷徨うかの魔物を愛すればこその心情であろう。

凡人とて今のゴルフの行き末は、言葉にならない不安と夢のような可能性との混在に泳がされていると感じているのだから。

スポンサーサイト



プロフィール

清水 喜代治

Author:清水 喜代治
名古屋市天白区にある清水産婦人科の院長です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR