FC2ブログ

『令和』揮毫!


新しい年号『令和』になってはや3カ月で、余韻に浸ってる暇もないほど世界は動いています。

何年もすると自然に令和が溶け込むのでしょうが、まだ平成31年とつい書いてしまうのは僕だけでしょうか?


令和なんてこじつけだと各方面でいわれますが、日本人である以上この文字に慣れ親しむしかありません^_^

のちに「令和のおじさん」と呼ばれる菅さんが発表したときそのトーンの低さに失望しかけましたが、頭の禿げたような学者さんたちが夜な夜な考えたんだから仕方ないと飲み込むことにしました😥



新年号が色褪せないうちにとりあえず揮毫だけはしておこうと渋々書いた書です^_^

令和のおじさんが掲げるありきたりの書体がつまらないだけで、揮毫してみると面白い文字だと気づきました。

多くの文字はだいたいのイメージがかたまるのですが、令も和も、『一筋縄ではいかない』文字なのです。

そういう意味では、『平成』は今から思えばなんてつまらない文字なんだと振り返ります。平成元年当時も書は書いていましたが一度も揮毫しなかったし、揮毫したとしてもさらに失望したことでしょう^_^

褒めたり貶したりですが、『令和』はなかなか面白い、いわばポテンシャルの高い文字だと期待を込めたいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

清水 喜代治

Author:清水 喜代治
名古屋市天白区にある清水産婦人科の院長です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR