FC2ブログ

ソフトボール大会追伸


そういうわけで僕は今年も振るいませんでしたが、二人の息子はそれなりに結果を出しています

まず次男が先頭打者ホームランで盛り上げて、そのあと長男も写真のように見事なホームランを打ちました

まさにドンピシャで当った打球は左上に映っていますが、安定したどっしりとしたスウイング(90数キロの巨体)は迫力があります
口の悪い次男は「まるでベーブルースのようだ」と評しています

スポンサーサイト



プロフィール

清水 喜代治

Author:清水 喜代治
名古屋市天白区にある清水産婦人科の院長です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR