FC2ブログ

冷ややかな総裁選🧐泳ぐ眼⁈


自民党総裁選最期の論戦としてテレビ番組の中で、真摯な意見や方向性を語る場であったはずが、番組の偏りも感じつつ安倍晋三は何を語るのか興味をもってみていましたが、結局新しい決意は何もなく、今までの発言を踏襲するだけの期待を寄せるほどの内容はありませんでした😵

討論に参加した後藤キャスターが、「安倍さん、三期目の総裁になられるのなら大学では四年生の卒論ですが何かそのような総括は考えていますか?」と皮肉気味に聞いても、やはり今まで通りの謂わば官僚が作った答弁の繰り返しのようで、居あわせた小川キャスターも後藤氏もそして対峙する石破茂氏もそれぞれ半ば呆れたような取り留めのない怒りの眼差しで、どこかでいつか聞いたようなフレーズの安倍語録の繰り返しを聞くだけの不毛な討論に感じました。

また今回も何も変わっていかないだろうという、今の若者たちが感じているようなシラけた雰囲気だけ残りました😔

安倍晋三は、本気でこの難しい不安定な外交や国内経済、そして何かのひとつ覚えのように唱える憲法改正とかを考えているのか?これだけの批判が未だに解消されない中、党内基盤だけの力でまた総裁になって何をどうしたいのか?幼稚な発想と子ども的おねだりの感が拭えない。

こんな安倍晋三に国を任せてしまう政局とは、おそらく私利私欲で動く輩がむしろ安倍晋三を利用して泳がせているとしか思えないのだが🧐
スポンサーサイト



プロフィール

清水 喜代治

Author:清水 喜代治
名古屋市天白区にある清水産婦人科の院長です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR