FC2ブログ

キムタクから木村拓哉へ☝️


検察側の罪人という木村拓哉&二宮和也 ダブル主演映画を観てきました。

雫井脩介原作で鬼才原田眞人脚本監督という話題作でプレビューから期待されていましたが、テーマと本質をあぶり出すことは間違いないと思っていましたし、期待以上に応えられたと評価されていいのではないでしょうか?

作品完成度はこのスタッフからして高いのは当たり前のことですが、僕が評価したいのはキムタクこと俳優木村拓哉の役者魂です⭐️

かつて好まなくても露出の多いキムタクですから否応なしに観せられてきましたが、所詮はジャニーズ系俳優のカッコ良さを大事にされてきたしどんなに汚れた役でもカッコよく決めてきたものでした。今回の検事役は犯罪を犯す立場からキムタクとして極められたらやはりただのジャニーズ系俳優で終わるところでしたが、キムタクの目の動き演技が、既に名優とされる佐藤浩市のようにシリアスなシーンほど不安感を漂わせる怯えた目を見せたのです。けしてカッコよくない存在になってそれでも木村拓哉だというチカラを見せた、キムタクから木村拓哉と確立する瞬間でした。

今まではアイドルSMAPとしてのカッコ良さが仇になって半ばジェラシーをこめて嫌っていましたが、この映画から木村拓哉として今後も楽しみにしていきたいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

清水 喜代治

Author:清水 喜代治
名古屋市天白区にある清水産婦人科の院長です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR