FC2ブログ

同僚



今回は大学時代のクラブ活動の同僚です

アメリカンフットボール部で四年間選手として活動しました

ポジションはラインのセンターです
センターといっても今どきのAKB48などのセンターと違って、相手とぶつかる前線のセンターということです
陸上部で短距離が得意でしたから入部のときコーチからバックス(ボールをもって走る花形)を勧められたのですが、惨めな
くらいタックルされて倒されるからラインをやらせてくださいと言ってしまい必然的に地味な縁の下の力持ちをやってしまいました
今から考えればずいぶん恐ろしいスポーツをしたものだと思いますが、幸いにも骨折まではせずに済みました

僕の隣は花形のバックスそれもクオーターバックで活躍しました
今は前回のブログの同級生教授のように心療内科教授として活躍しています
なぜか昔の同僚は教授になってるのが多いです
口の悪い家内は「あなたの同級生は開業するか教授になるわね」と入って冷やかします

みんなそれぞれ活躍しているということでしょう
スポンサーサイト



プロフィール

清水 喜代治

Author:清水 喜代治
名古屋市天白区にある清水産婦人科の院長です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR